人権平和, 子供・青少年, 寄付, 文化・芸能・スポーツ, 洪水被害, 緊急災害, 自転車, 自転車競技, 西日本豪雨

パフォーマンスで豪雨復興寄付募る

Pocket

◇松山でイベント

 自転車競技・BMXフリースタイルや、ブレイクダンスなどのパフォーマンスを披露し、西日本豪雨復興支援のための寄付を募るイベントが24日、松山市のいよてつ高島屋前坊っちゃん広場で開かれ、買い物客らが足を止めてパフォーマンスに見入った。

 松山市を拠点に活動するBMXショーチーム「LUSH(ラッシュ)」が主催。LUSHのほか、Kポップダンスのグループのメンバーやシンガー・ソングライターらが参加した。

 LUSHのメンバーは、自転車の上で立ち上がったり、えび反りになったりする技を披露。パフォーマンス終了後には、募金箱を手に「被災地の子どものためにクリスマスプレゼントを」などと呼びかけた。

 松山市立道後小2年の田路陽向さん(8)は「パフォーマンスを見て楽しく寄付できた」と話した。

引用先:https://www.yomiuri.co.jp/local/ehime/news/20181225-OYTNT50092.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です