寄付, 街づくり

道150年植樹 寄付募る

Pocket

厚別にエゾヤマザクラ150本

 道は、北海道命名150年を記念して道立野幌森林公園(札幌市厚別区)でエゾヤマザクラ150本を植樹する関連費用について、インターネット上で寄付を募っている。目標額は520万円で、募集期間は10月31日まで。

公園内の道立北海道博物館で記念植樹セレモニーを10月10日に実施するほか、同13日には一般参加の植樹会も開催する。

 寄付は5000円からで、1万円以上寄付した人のうち希望する先着80人に一般植樹会への優先参加の権利が与えられる。3万円以上では、公園内に設置予定の記念プレートに氏名が掲載できる。

 道は使途を明確にして資金を集めるクラウドファンディングの手法を使い、委託業者のホームページ(https://camp-fire.jp/projects/view/91935)で寄付を募集している。目標額に届かなかった場合は、不足分を道が穴埋めするという。

引用先:https://www.yomiuri.co.jp/hokkaido/news/20180815-OYTNT50054.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です