ボランティア, 寄付, 街づくり

[韓流]チャン・グンソク 恒例の写真展開催へ=収益を全額寄付

Pocket

【ソウル聯合ニュース】韓国の俳優で歌手のチャン・グンソクさんは11日、母校の漢陽大で16日からの2日間、「2018 チャン・グンソク誕生記念分かち合い写真展」を開催すると明らかにした。入場料と募金は全額寄付される。

今年で6回目を迎えるこの行事は、1年間のチャンさんの活躍をファンが撮影して展示する形式で行われ、収益金は毎年寄付されてきた。

2012年にチャンさんの誕生日(9月26日)を記念してファンとチャンさんがそれぞれ926万ウォン(現在のレートで約94万円)をソウルの児童養護施設「南山園」に寄付したのをはじめ、13年にはチャンさんとファンが出し合った2000万ウォン、14年には写真展の収益金1620万ウォンを寄付した。その後も15年に3400万ウォン、16年に5000万ウォン、17年には7500万ウォンが集まった。

これを受け、南山園は建物内の講堂を「チャン・グンソクホール」と命名し、チャンさんが奨学金1億ウォンを寄付した漢陽大は写真展の会場を提供している。

引用元:http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2018/06/11/0200000000AJP20180611002400882.HTML

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です