ボランティア, 人権平和, 子供・青少年, 寄付, 街づくり

伊万里の牧場経営者が市に1000万円寄付

Pocket

伊万里牛の普及や食育に役立ててもらおうと伊万里市の牧場経営者が市に1000万円を寄付しました。

 

寄付をしたのは伊万里市で牧場を経営している松尾勝馬さんです。6月7日に行われた贈呈式では、松尾さんが伊万里市の深浦市長に1000万円の目録を手渡し、市から松尾さんに感謝状が贈られました。松尾さんは、8年前から市内の小学校の学校給食用に伊万里牛を提供するなど食育にも取り組んでいて、10年間、毎年1000万円の寄付を続ける予定だということです。【松尾勝馬さん】「地域のために少しでもご恩返しができれば。毎年そうすることが励みにもなるかなと。」寄付金は、畜産農家への助成など伊万里牛の生産に役立てることや、子どもたちに地元の食材を食べてもらう地産地消の教育に活用することが検討されています

引用元:https://www.sagatv.co.jp/nx/news/detail.php?id=2993

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です