寄付, 応援, 災害, 緊急災害, 芸能人, 震災支援

女優パク・シネ、江原道の大規模な山火事被害に3000万ウォン(約300万円)を寄付

Pocket

韓国女優パク・シネ(29)が江原道(カンウォンド)の大規模な山火事被害に3000万ウォン(約300万円)を寄付した。

8日、韓国メディアによると、パク・シネは先週、希望ブリッジ全国災害救護協会に高城(コソン)と束草(ソクチョ)などで発生した山火事の被災者らのため、3000万ウォンを寄付した。

これを前に去る4日、江原道高城、束草などの地域で大規模な山火事が発生、5日午前に政府が「国家災難(災害)事態」を宣言した。8日、行政安全部中央災害安全対策本部によると、今回の山火事で死者・負傷者が各1人、山林530ヘクタールと住宅478軒が消失した。現在の被災者数は820人を超える。

これに芸能人の寄付が相次いでいる。PSY、IU、キム・ヒチョル、ユン・ジソン、「コヨーテ」、オン・ソンウ、チョ・ジョンソク-GUMMY夫妻、ソ・ユジン、ユン・ジョンス、キム・ジミン、チョン・イル、イム・シワン、キム・ウビン、ソン・ジュンギ、ナム・ジュヒョク、チョン・ギョンホ、チョン・ヘイン、ユン・ボラ、ユン・ドゥジュン、カン・ミンヒョク、キム・ユジョン、キム・ソヒョン、イ・ジュノ、ユン・セア、カン・ソラ、ハン・ヒョジュ、ハン・ヘジン、ユ・ジェファン、キム・ウンスク作家、SHIHOら多くのスターが寄付をおこなった。

引用元:http://www.wowkorea.jp/news/enter/2019/0408/10232642.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です